ソリューション ファインダー

INN3366C-H302

高耐圧スイッチ、同期整流回路、及び FluxLink フィードバックを内蔵したデジタル制御可能なオフライン CV/CC QR フライバック スイッチング電源用 IC

アプリケーション
製品詳細

製品ハイライト

I2C インターフェイスによってデジタル制御

  • 電源の電圧と電流を動的に調整
  • プロセッサ割り込みによるテレメトリ ステータスのリードバック
  • さまざまな構成可能な機能

PowiGaN 技術

高集積化、小さな実装面積

  • マルチモード擬似共振 (QR)/CCM フライバック コントローラ、高耐圧スイッチ、二次側制御、及び同期整流ドライバ
  • あらゆる入力、出力範囲で効率を最適化
  • FluxLink、HIPOT 絶縁、フィードバック リンクを内蔵
  • 優れた過渡応答特性
  • 低コストの N チャンネル FET直列負荷スイッチを駆動
  • 外付け MCU 用の3.6 V 電源内蔵
  • 4.7 Ω SRプルダウン抵抗 (H302 部品で利用可能)

EcoSmart - 高エネルギー効率

  • 入力センスと MCU を含めて無負荷時に 30 mW 未満を達成
  • 世界中のあらゆるエネルギー効率規制に容易に適合
  • 低電力損失

優れた保護/安全特性

  • 高精度な起動/停止と過電圧保護に対応した入力電圧モニタ機能
  • 個別に構成可能な出力 OV/UV 異常の検出
  • SR FET ゲートのオープン検出
  • 自動復帰タイプ過熱保護機能
  • システム異常のための設定可能ウォッチドッグ タイマー機能
  • 電源のステータスと異常の監視のためのテレメトリ
  • ISピン短絡/出力短絡障害検出 (H302 部品で利用可能)

安全規格及び規制に完全に準拠

  • 強化絶縁
  • 絶縁電圧 > 4000 VAC
  • 生産ラインでの HIPOT 100% 試験に対応
  • UL1577 及び TUV (EN60950, EN62368) 安全認証を取得

グリーンパッケージ

  • ハロゲン化合物不使用、RoHS 指令適合

応用例

  • 高効率の USB PD 3.0 及び PPS/QC アダプタ
  • QuickCharge、AFC、FCP、SCP を含むマルチプロトコル アダプタ
  • 直接充電モバイル デバイス充電器
  • マルチケミストリの工具充電器及び汎用充電器
  • 調整可能 CV/CC の LED バラスト設計
仕様
仕様
Output Power (Max) - Open Frame, 230V 40.00 W
Output Power (Max) - Enclosed, 230V 35.00 W
Output Power (Max) - Enclosed, Univ 27.00 W
Output Power (Max) - Open Frame, Univ 36.00 W
Switching Frequency (min) 25.00 kHz
Switching Frequency (max) 95 kHz
Breakdown Voltage 650 V
Voltage - Output (Min) 3.00 V
Voltage - Output (Max) 24.00 V
Voltage - Input (Min) 85 V
Voltage - Input (Max) 265 V
Auto-Restart & Overvoltage Response
Auto-restart
Latch Off
Cable Drop Compensation X
IC Package inSOP-24D
Integrated Diode
Internal Switch Yes
Over-Temperature Response Hysteretic
PowiGaN?
Temperature - Operating (Min) -40 °C
Temperature - Operating (Max) 150 °C
Control Scheme Fluxlink
Protection Features
Overtemperature
Open SR FET Detection
Input Overvoltage
Input Undervoltage
Output Overvoltage
Output Short Circuit
Output Overload
Output Profile CV/CC
Topology Flyback
Product Sub-Type PMIC
MSL Rating 3
Secondary Response
Auto-restart
Latch Off

リソース