ニュース

PI Expert Suite v10.0 is Now Available

December 1st, 2017

Power Integrations has published Version 10.0 of its popular power supply design productivity software, PI Expert™ Suite. This latest release adds support for the company's new InnoSwitch3™ family of 94%-efficient offline flyback switcher ICs, as well as a new Design Wizard incorporating PI's product portfolio.

Learn more!

Power Integrations の新しいゲート ドライバ(最大ドライブ電流5 A)により、システムの簡易化とコスト削減を実現

November 28th, 2017

Power Integrations は、本日、ワイドボティの eSOP パッケージに収められた、シングルチャンネルの絶縁型 IGBT 及び MOSFET ゲート ドライバである SCALE-iDriver™ IC ファミリーの最新製品 SID1102K を発表しました。最大 5 A のピーク ドライブ電流を特長とするこの新しい部品は、ブースターを接続しなくても 300 A スイッチを駆動することができますが、外付けブースターを使用することで、ゲート電流を最大 60 A ピークまでコスト効率よく拡張することができます。このデバイスには、ロー サイドとハイ サイドの両方のブースター MOSFET スイッチに対応する N チャンネル ドライブが装備されていて、システム コストの削減、スイッチング損失の最小化、電力容量の増加を実現します。

Power Integrations のゲート ドライバ製品担当のシニア マーケティング ディレクターである Michael Hornkamp は、次のように述べています。「新しい SID1102K ゲート ドライバ IC では、重要な安全及び保護機能が単一のコンパクトかつ強固なパッケージに含まれるため、実装しやすくスケーラブルなソリューションが提供されます。これにより、設計者の開発期間が短縮されます。」

カリフォルニア州のレビュー タイトル 20 コンピュータ規制 ( 2018 年 1 月 1 日発効)

November 24th, 2017

カリフォルニア州エネルギー委員会 (CEC) は最近、間もなく発効されるコンピュータ効率についてのレビューを行いました。CEC の効率部門の担当者が実施するウェビナーでは、定義、試験方法、性能要件、レポート要件、及び高拡張性コンピュータ、モバイル ワークステーションとラックマウントされたワークステーション、小規模サーバの認定プロセスについて説明しました。

CEC ウェビナーの詳細及び次回の予定については、Mr. Green のブログをお読みください。

Power Integrations は、マレーシアに新しい生産サポート及び研究開発センターを設立して、アジアの存在感を高めています。

October 17th, 2017

高耐圧電力変換用 IC で業界をリードする Power Integrations は、マレーシアのペナンに新しい拠点をオープンすることを発表しました。この施設は製品サポート及び研究開発センターとして機能するとともに、当社がアジアのサプライ チェーンを管理するための運用ハブにもなります。ペナンにオフィスを開設したことにより、シリコン バレー、カナダ、スイス、英国の研究開発セcター (シリコン バレーは本社を兼ねる)、フィリピンとドイツの設計サポート センター、及び世界各地の 19 の現地研究所を含む Power Integrations のグローバル展開はさらに拡張されます。この施設は、今月の初めに公式にオープンし、ペナン州首相の Rt.Hon. Mr. Lim Guan Eng が主催するセレモニーが行われました。

最新の発表の詳細をご覧ください。