ソリューション ファインダー

CAP200DG

電力損失ゼロ X コンデンサ自動放電 IC

アプリケーション
製品詳細

AC 電圧の印加時は、CAP200DG により X コンデンサ安全放電抵抗への電流が遮断され、230 VAC では電力損失を 5 mW 未満、つまり実質ゼロに低減します。AC 電圧の切断時は、CAP200DG により直列放電抵抗が接続され、X コンデンサが自動的に放電されます。この動作により X コンデンサを自由に選択できるので、電力消費が変わらず、ディファレンシャルモード EMI フィルタの最適化と、インダクタ コストの削減が可能になります。

CAP200DG を使用して設計を行うには、必要な時定数を実現するために使用する X コンデンサの値から、適切な外部抵抗の値を選択するだけです。EuP Lot 6 要件を満たすシステム設計を行う上で、シンプルかつ耐久性のある 2 端子 CAP200DG IC は理想的な選択肢となります。

仕様
仕様
絶縁破壊電圧 1000 V
ICパッケージ SO-8
集積ダイオード
内部スイッチ
最大X静電容量 100 nF to 6 microF
取付タイプ Surface Mount
PowiGaN?
動作温度 - 最小 -10 °C
動作温度 - 最大 110 °C
総直列抵抗 7.5 MOhm to 142 kOhm
Product Sub-Type Control IC