回路例を探す

PowiGaN 技術

PowiGaN は、Power Integrations 社で開発された窒化ガリウム (GaN) 技術です。PowiGaN スイッチは、PI の高度に統合されたオフライン フライバック スイッチング電源用 IC の一次側スイッチに使用されている従来のシリコン トランジスタの代わりとなるものです。これにより、スイッチング損失が軽減され、充電器、アダプタ、オープンフレーム電源においてシリコンスイッチを使用した場合よりも高効率、小型、軽量を実現します。

ホワイトペーパーのダウンロード: PowiGaN-Based Primary-Side Power Switches Extend the Power Range of InnoSwitch3 IC Family 

PowiGaN 技術はどの PI 製品に採用されていますか?

PowiGaN ベースの IC では、全負荷範囲で最大 95% の効率、そして密閉型アダプタの実装において最大 100 W をヒートシンクなしで達成します。

  • InnoSwitch3-CP - 定電力充電に最適
  • InnoSwitch3-EP - オープンフレーム電源に最適
  • InnoSwitch3-Pro - 動的に制御可能な電圧及び電流に最適
  • InnoSwitch3-MX - LED TV、モニター、LEDディスプレイを利用する電化製品に最適、InnoMuxコントローラーと組み合わせて
  • MinE-CAP - 充電器のコンデンササイズを縮小、InnoSwitch3スイッチャーICと組み合わせて
  • LYTSwitch-6 - LED 照明及びバラストに最適

PowiGaN ベースのデバイスを使用する場合、どのように設計しますか?

PI Expert 自動電源設計ソフトウェア スイートでは、MOSFET ベースと PowiGaN ベースのデバイスがサポートされ、最適な部品選択、基本的なパラメトリック入力からの回路図、磁気部品仕様、及び BOM の生成が可能になり、設計プロセスを加速します。

PI Expert を使用して今すぐ設計を始めましょう。

もっと詳しく知る

Watch this webinar: GaN Switches Will Dominate the Market