ソリューション ファインダー

1SD536F2

シングルチャンネル SCALE™-1 プラグアンドプレイ ドライバ

これは、新しい設計には推奨されないアクティブ製品です。
Suggested Alternative: 1SP0635
アプリケーション

1SD536F2 シングルチャンネル、プラグアンドプレイ IGBT ドライバは超小型、高性能で、インテリジェントです。2 レベル、3 レベル及びマルチレベルのコンバータをサポートし、最適な保護を行いながら、標準的な 130 x 140 mm または 190 x 140 mm の筐体の中の高電力、高電圧の IGBT モジュールを正確に、信頼性の高い状態で駆動するように設計されています。

1SD536F2 ドライバは CONCEPT の洗練された SCALE-1 ドライバ チップセットをベースに構成されています。ドライバには次の保護機能のすべてが搭載されています。短絡保護のための VCE 監視、異常発生後の動作の停止、入力低電圧シャットダウン。

1SD536F2 シリーズのドライバには、コストの高い IGBT に対し耐久性とパフォーマンスの高い保護を提供するアクティブ クランプ機能が搭載されています。

1SD536F2 ドライバには IGBT の電源がオフの間の高い di/dt を低減する di/dt フィードバックが搭載されています。この機能は特に、トレンチ ゲート IGBT が搭載された高電力モジュールに有効です。電源オフ時の高い di/dt は、高電圧サージ、大きな異常発振を招き、EMC 問題の原因となる可能性があります。

バイポーラ電圧制御 (通常は ±15 V) によるゲートを動作させると、ノイズへの高い耐性によって、IGBT モジュールを信頼性の高い状態で駆動できます。

オンボード DC/DC コンバータは、ドライバ回路に対する、内蔵絶縁型電源です。

光ファイバ インターフェース オプション
光ファイバ リンクは、コマンド及びステータス フィードバック信号の電気的絶縁を目的とします。多目的リンクと ST リンクの 2 つのバージョンの光ファイバ インターフェースを使用できます。詳細は、製品のドキュメントで確認してください。

Key Features

  • 130x140mm 及び 190x140mm の IGBT に最適
  • 2 レベル、3 レベル、及びマルチレベルのトポロジ
  • +/-15V ゲートの駆動
  • アドバンスト アクティブ クランプ機能
  • IGBT 電源オフ時の di/dt フィードバック
  • 短絡保護
  • 入力低電圧ロックアウト
  • 絶縁型 DC/DC コンバータ
  • 光ファイバ リンク信号
  • 光ファイバ ステータス フィードバック
  • 高信頼性、長い耐用年数

リソース