ソリューション ファインダー

2SC0108T2D0-07

デュアルチャンネル SCALE-2+ ドライバ コア、最高レベルの集積、超小型、高品質、8 A のゲート電流及び 2 x 1 W の出力電力

アプリケーション
製品詳細

2SC0108T は、小型設計と高い信頼性、更に幅広いアプリケーションに対応した新しいの SCALE-2 デュアル ドライバ コアです。2SC0108T は、最大 600 A /1200 V または 450 A / 1700 V で通常のあらゆる IGBT モジュールを駆動します。内蔵の並列機能により、高い電力定格でもインバータ設計がシンプルになります。マルチレベル トポロジもサポートされます。

この技術の特長
2SC0108T は、産業用の用途に利用できる当社で最も小型のドライバ コアで、面積がわずか 45 x 34.3 mm、外形が 16 mm です。SCALE-2 チップセットでは、従来のソリューションと比較して部品数が最大 80% 減少するため、大幅に信頼性が高くなり、コストが削減されます。
2SC0108T は絶縁型 DC/DC コンバータ、短絡保護、及び電源電圧監視などの駆動に必要なすべての部品とフル機能 2 チャンネル ドライブ コアを内蔵しています。2 つの出力チャンネルのそれぞれが一次側及び他の二次チャンネルから電気的に絶縁されています。
チャンネルごとに 8 A の出力電流及び 1 W のドライブ電力を利用できるため、2SC0108T は低電力及び中電力の用途での一般的な使用に適したドライバです。このドライバは +15 V / -8 V のゲート電圧振幅に対応します。出力電力レベルに関係なく安定した 15 V を維持するように、ターンオン電圧が規定されています。
卓越した EMC 性能により、厳しい産業用途でも信頼度の高い安全な動作を実現できます。

並列接続 IGBT の駆動
このドライバは、個々のドライバと任意の数の IGBT モジュールの直接並列接続が可能です。この新しい先進的な概念により、開発時の大きな負担を軽減して、個別のモジュールによる直列接続と同様、並列接続された IGBT でコンバータ シリーズを構成できるようになりました。
直接並列接続:どのような仕組みか(リンクを挿入)
 

仕様
仕様
サポートされているモジュール Any
最大スイッチング周波数 (kHz) 50.00 kHz
IGBT 電圧クラス 650 V
UL準拠 recognized
技術 SCALE-2
ROMS No
製品タイプ Driver Core
出力電力/チャネル-最大 1.00 W
動作温度 - 最小 -40 ℃
動作温度 - 最大 85 ℃
インターフェイスタイプ Standard Transformer
モジュールハウジング Any
IGBTのメーカー
Mitsubishi/Powerex
Toshiba
Dynex
Danfoss
Fuji
Hitachi
IXYS
Infineon
ABB
チャネル数 2
Footnote

650V, ACL pin, -40°C...85°C, increased EMI immunity