回路例を探す

Power Integrations Samples Store

BridgeSwitch

BridgeSwitch

統合型ハーフブリッジの BridgeSwitch™ ファミリーは、高電圧2 相または 3 相 PM 及び BLDC モーターのインバータドライバの開発や製造を大幅に簡略化します。

Integrated Half-Bridge

CAPZero-2

CAPZero

AC 電圧の印加時は、CAP200DG により X コンデンサ安全放電抵抗への電流が遮断され、230 VAC では電力損失を 5 mW 未満、つまり実質ゼロに低減します。AC 電圧の切断時は、CAP200DG により直列放電抵抗が接続され、X コンデンサが自動的に放電されます。この動作により X コンデンサを自由に選択できるので、電力消費が変わらず、ディファレンシャルモード EMI フィルタの最適化と、インダクタ コストの削減が可能になります。

CAP200DG を使用して設計を行うには、必要な時定数を実現するために使用する X コンデンサの値から、適切な外部抵抗の値を選択するだけです。EuP Lot 6 要件を満たすシステム設計を行う上で、シンプルかつ耐久性のある 2 端子 CAP200DG IC は理想的な選択肢となります。

Any

CAPZero-3

CAPZero

AC 電圧の印加時は、CAP300DG により X コンデンサ安全放電抵抗への電流が遮断され、230 VAC では電力損失を 5 mW 未満、つまり実質ゼロに低減します¹。AC 電圧の切断時は、CAP300DG により直列放電抵抗が接続され、X コンデンサが自動的に放電されます。この動作により X コンデンサを自由に選択できるので、電力消費が変わらず、ディファレンシャルモード EMI フィルタの最適化と、インダクタ コストの削減が可能になります。

Any

CHY103

ChiPhy

CHY103 は、Quick Charge 3.0 規格のクラス A 及び クラス B をサポートする USB インターフェイス IC です。アダプタが抜かれた場合、電源及び接続された受電機器 (PD) を電力供給異常、過電圧、二次側の過熱から保護する機能が含まれます。

CHY103 インターフェイス IC は、出力電圧制御機能を有効にする前に、接続されている PD が Quick Charge 3.0 または Quick Charge 2.0 に対応しているかどうかを自動的に検出します。Quick Charge 2.0 または 3.0 に対応していない PD が検出された場合、CHY103 は出力電圧制御機能を停止させ、従来の 5 V のみの USB PD で安全な動作を維持します。

Any

DPA-Switch

DPA-Switch

概要

  • 220 V 高周波 MOSFET と故障時保護機能、その他制御回路をワンチップ上に集積しています。 Secondary Side - Opto Regulated

HiperLCS

Hiper

概要

HiperLCS はハーフブリッジ構造の多機能コントローラ、ハイサイド/ローサイド ゲート ドライバ、 2 つのパワー MOSFET を内蔵するLLC 電力コンバータ IC です。 図 1 (上図) は HiperLCS をベースにした電力部の簡素化された回路図で、LLC 共振インダクタがトランスに内蔵されています。

LLC Half Bridge

HiperPFS-3

Hiper

HiperPFS™-3 デバイス ファミリーでは、連続動作モード (CCM) 昇圧 PFC コントローラ、ゲート ドライバ、超低速リバース リカバリー ダイオード、高耐圧パワー MOSFET を内蔵し、コンパクトでヒートシンクの取り付けが可能なパッケージです。HiperPFS-3 ファミリーの特長は、負荷 20%、高入力電圧時の力率を 0.92 以上に増加させるデジタル エンハンサー、60 mW 以下の無負荷時消費電力を達成する画期的な "軽負荷" 動作モードです。

HiperPFS-3 ファミリーの可変周波数連続動作モードでは、平均スイッチング周波数を下げて周波数変調によりピーク EMI を抑制することで、損失を最小限に抑えます。HiperPFS-3 を使用することによって、コンバータの Xコンデンサ と Y コンデンサの全体容量および、昇圧用インダクタと EMI ノイズ用インダクタの両方のインダクタンスを最小化することが出来るため、全体的なシステムのサイズとコストを抑えることができます。

HiperPFS-3 デバイスでは、外付け部品点数を最小化することにより、基板スペース、システム BOM コストを削減し、センス抵抗における電力損失を抑えることができます。

PFC

HiperPFS-4

Hiper

HiperPFS-4 デバイスでは、連続動作モード (CCM) 昇圧 PFC コントローラ、ゲート ドライバ、及び 600 V 耐圧パワー MOSFET が単一の低背型 (GROUND ピンを接続) 電源用パッケージに組み込まれています。HiperPFS-4 デバイスは、電流センス抵抗を外付けする必要がなく、関連する電力損失を抑えることができます。画期的な制御技術を使用して、出力負荷、入力電圧、及び入力サイクルに対してスイッチング周波数を制御します。

この制御技術により、全負荷範囲、特に軽負荷時におけるエネルギー効率を最大限に高めることができます。さらに、広帯域に渡って、スペクトラム拡散効果が得られるため、EMI フィルタを簡素化出来ますの。HiperPFS-4 は、電圧監視、ライン フィードフォワードのスケーリング、力率の改善に先進のデジタル技術を使用する一方で、基本制御はアナログ技術を使用し、無負荷時消費電力を極めて低く抑えます。

PFC

HiperTFS-2

Hiper

概要

HiperTFS-2 デバイスでは、ハイ パワーの 2 スイッチフォワード コンバータとミドル パワーのフライバック (待機電源) コンバータを一つの小型 eSIP 電源用パッケージに組み込んでいます。このワンパッケージ ソリューションにより 2 スイッチフォワード及びフライバック コンバータ用コントローラ、ハイサイド/ローサイド ドライバ、及び 3 つの高耐圧パワー MOSFETが提供されるので、コストの高いパルス トランスをコンバータに外付けする必要がなくなります。このデバイスは、最大 586 W の主電源コンバータ (2 スイッチ フォワード) と最大 20 W の待機電源コンバータ (フライバック) を必要とするハイ パワーのアプリケーションに最適です。このデバイスは幅広い入力電圧範囲で動作し、HiperPFS などの力率改善ステージの後段に使用できます。

 

2-Switch Forward

InnoMux

InnoMux

InnoMux コントローラ IC をInnoSwitch3-MX絶縁スイッチング電源用 IC と併用することで、 従来のACDC 及び DCDC コンバータをシングルステージ フライバック方式に置き換えることを可能にし、モニターやテレビ向けの電源設計を劇的に簡素化します。これにより、占有面積の小さい基板に極めて高いシステム効率を実現します。

LED バックライト制御では、優れた最小閾値のレギュレーションだけでなく、アナログ及び複数の PWM 調光機能オプションを提供します。シーケンス PWM 調光機能オプションにより、視覚的なパフォーマンスが向上し、電力需要を安定させることができます。広範囲な保護機能も有しています。

Flyback

InnoSwitch3-AQ

InnoSwitch

InnoSwitch3-AQ ファミリーの IC は、特に高効率や小型化を必要とするフライバック電源コンバータの設計と製造を飛躍的に簡素化します。InnoSwitch3-AQ ファミリーは、安全規格に適合したフィードバックの各回路を全てこの IC に内蔵しています。30 V ~ 925 V という幅広い入力電圧範囲でも、正確な出力電圧レギュレーションが可能です。

InnoSwitch3-AQ ファミリーのデバイスには、入力過電圧及び低電圧保護、出力過電圧及び過電流制限、過熱シャットダウン保護を含めた複数の保護機能が内蔵されています。標準/ピークの出力電力選択、広く使用されているオートリスタート保護動作が可能です。

Flyback Secondary Side - FluxLink Regulated

InnoSwitch3-CE

InnoSwitch

InnoSwitch3-CE ファミリーの IC は、特に高い効率や小型化を必要とするフライバック電源コンバータの設計と製造を飛躍的に簡素化します。InnoSwitch3-CE ファミリーは、一次側コントローラと二次側コントローラ及び安全規格取得のフィードバックを単一の IC に内蔵しています。

Flyback Secondary Side - FluxLink Regulated

InnoSwitch3-CP

InnoSwitch

InnoSwitch3-CP ファミリーの IC は、特に高い効率や小型化を必要とするフライバック電源コンバータの設計と製造を飛躍的に簡素化します。InnoSwitch3-CP ファミリーは、一次側コントローラと二次側コントローラ及び安全規格取得のフィードバックを単一の IC に内蔵しています。

Flyback Secondary Side - FluxLink Regulated

InnoSwitch3-EP

InnoSwitch

InnoSwitch3-EP ファミリーの IC は、特に高い効率や小型化を必要とするフライバック電源コンバータの設計と製造を飛躍的に簡素化します。InnoSwitch3-EP ファミリーは、一次側コントローラと二次側コントローラ及び安全規格取得のフィードバックを単一の IC に内蔵しています。

Flyback Secondary Side - FluxLink Regulated

InnoSwitch3-MX

InnoSwitch

InnoSwitch3 のこのバージョンは、モニター及びテレビ用途の多出力、シングル ステージ電源向けに InnoMuxと併用することを念頭に設計されています。これにより、占有面積の小さい基板に極めて高いシステム効率を実現します。

InnoSwitch3-MX は、特に小型筐体や高効率が要求される多出力電源の開発及び製造を飛躍的に簡素化します。InnoSwitch3-MX のアーキテクチャは、検出機能及び安全規格フィードバック メカニズムと共に一次側コントローラ、二次側コントローラの両方を単一の IC に組み込むという革新的な構成になります。

部品を近接に配置し、革新的な内蔵通信機能 (Flux Link) を使用することで、一次側の内蔵高耐圧スイッチの疑似共振スイッチングと二次側同期整流 MOSFET の正確な制御が可能になり、全負荷範囲にわたって高い効率を維持します。

Flyback Secondary Side - FluxLink Regulated

InnoSwitch3-Pro

InnoSwitch

The InnoSwitch™3-Pro series family of ICs dramatically simplifies the development and manufacturing of fully programmable, highly efficient power supplies, particularly those in compact enclosures. The universal I²C interface enables dynamic control of output voltage and current along with many configurable features. Telemetry provides reporting of programmed features and fault modes.

Flyback Secondary Side - FluxLink Regulated

LinkSwitch-3

LinkSwitch

LinkSwitch-3 ファミリーの IC により、フォトカプラ及び二次側制御回路が不要となり、低電力 CV/CC (定電圧/定電流) チャージャーの設計は、従来より大幅に簡素化されました。このデバイスは、画期的な制御技術によって、トランス及び内部パラメータ公差や入力電圧の変動を補正し、出力電圧及び電流に対する高いレギュレーション特性を実現しています。

このデバイスには、725 V パワー MOSFET、ON/OFF 制御ステートマシン、自己バイアス用高電圧スイッチング電流源、周波数ジッタリング機能、パルス・バイ・パルス・カレント リミット、及び自動復帰タイプ過熱保護回路がワンチップに組み込まれています。

Primary Side Regulated

LinkSwitch-CV

LinkSwitch

説明

LinkSwitch-CV は、フォトカプラと二次側制御回路を不要にすることで、CV 要件の厳しい CV 電源装置の設計を大幅に簡素化します。このデバイスは、画期的な制御技術によって、高精度な出力レギュレーションを実現し、入力電圧の変動と温度の変化にも対応できます。

このデバイスは、725 V パワー MOSFET、ON/OFF 制御ステートマシン、自己バイアス用の高圧電流源、周波数ジッタリング、サイクル・バイ・サイクル・カレントリミット及び自動復帰型過熱保護回路が、ワンチップ上に搭載されています。

Primary Side Regulated

LinkSwitch-HP

LinkSwitch

LinkSwitch-HP ファミリーのフライバック電源用 IC には、一次側レギュレーション (PSR) コントローラと高耐圧パワー MOSFET がワンチップに搭載されています。 この IC ファミリーでは、9 W ~ 90 W の範囲の電力での定電圧 (CV) 動作用に最適化されたデバイスが使用されています。 LinkSwitch-HP IC コントローラには、+/-5% CV 精度、選択可能なカレント リミット、設定可能なラッチ型または自動復帰型 OVP、UVP、及び OTP、改良されたライン上の最大電力補正機能、AC 高速リセット、設定可能な停止遅延時間などの機能があります。

Primary Side Regulated

LinkSwitch-LP

LinkSwitch

概要:

最も低いシステム コストと先進の安全機能により、リニアや RCC に勝る性能を発揮

  • 最少部品点数のスイッチング電源用 IC 
  • 特許の IC トリミング技術とトランス構造による、非常に高精度なパラメータ公差により、 Clampless™ (クランプ回路無し) 設計を実現 – 部品点数やシステム コストを削減し、効率を向上
  • 自動復帰タイプ過熱保護機能 - 温度ヒューズを使用した、リニア トランスや RCC 設計に必要な、外付け部品を削減
  • 周波数ジッタリング機能により EMI を大幅に削減 - 低コストの入力フィルタ構成が可能に
  • 独自の E-Shield™ トランスで Y コンデンサが不要に
  • 全世界対応ユニバーサル入力動作が可能
  • 二次側ショート、オープン ループ時に、オートリスタート機能が供給電力を 85% 以上低減
  • シンプルな ON/OFF 制御で帰還ループ補償部品が不要
  • バンド幅が広く、オーバーシュートの無い高速ターンオンと優れた負荷過渡応答が得られる

アプリケーション:

  • 携帯電話、コードレス電話、PDA、電動工具、MP3等ポータブル オーディオ機器、電 Primary Side Regulated

LinkSwitch-TN2

LinkSwitch

非絶縁型オフライン電源の LinkSwitch-TN2 ファミリーの IC は、従来のリニアまたはコンデンサ ドロッパ ソリューションと比較して、性能が格段に向上しました。高集積化された LinkSwitch-TN2 を使用することにより、設計はより柔軟で、効率改善、包括的なシステムレベルの保護、及び高い信頼性を活用できます。このデバイス ファミリーは降圧型、極性反転型、及びフライバック コンバータ型に対応します。各デバイスでは、725 V / 900 V 耐圧 MOSFET、発振器、軽負荷時の効率が高い ON/OFF 制御、自己バイアス用の高電圧定電流回路、周波数ジッタリング、高速毎周期電流制限回路、ヒステリシス特性を持つ過熱保護回路、及び入出力の過電圧保護回路が単一 IC 上に集積されています。

Non-Isolated Flyback Buck/Boost/Buck-Boost

LinkSwitch-TN2Q

LinkSwitch

車載電源用 LinkSwitch™-TN2 ファミリーの IC は、従来のディスクリート部品で構成されたソリューションと比べて部品数を大幅に削減します。高集積 LinkSwitch-TN2 IC を使用した設計は、フォトカプラを使用せず、信頼性に優れています。デバイス ファミリーは、降圧型、極性反転型、フライバック型コンバータ方式をサポートします。各デバイスには、750 V パワー MOSFET、発振器、ON/OFF 制御、さらに自己バイアス用高電圧定電流回路、周波数ジッタリング、高速 (サイクルバイサイクル) カレント リミット、自動復帰タイプ過熱保護、及び過電圧保護回路をワンチップに内蔵しています。

Non-Isolated Flyback Buck/Boost/Buck-Boost

LinkSwitch-XT2

LinkSwitch

LinkSwitch-XT2 は、725 V / 900 V耐圧 パワー MOSFET、発振器、シンプルな ON/OFF 制御スキーム、高耐圧定電流回路、周波数ジッタリング、サイクルバイサイクル カレント リミット、及び過熱保護回路がワンチップ上に内蔵されています。起動時及び動作時電力は DRAIN ピンから直接供給されるため、補助巻線および補助電源用回路部品は不要になります。

Secondary Side - Opto Regulated Non-Isolated Flyback
Product Subtitle

システムレベルでの保護機能内蔵、高効率、及び低電力のオフライン スイッチング電源用 IC

LinkZero-AX

LinkZero

概要

LinkZero-AX は、補助電源の設計において待機電力消費 0.00 W を実現するスイッチング電源用 IC です。LinkZero-AX の魅力は、効率性に優れた革新的な停止モードにあります。この機能は、最終製品がアイドル状態または待機状態のときに補助電源をオフにします。停止モードは、マイクロコントローラからアクセスできる信号により開始されます。停止モードに入ると、内部のスイッチング制御回路が完全に停止します。ただし、この停止モードの間もバイパス ピンが定電圧に保たれているため、リセット パルスまたはスイッチオンにより LinkZero-AX IC をウェイクアップすることが可能です。

Primary Side Regulated

LinkZero-LP

LinkZero

概要

LinkZero-LP は、すでに定評をいただいている PI の LinkSwitch-LP をアップグレード版で、搭載された新技術により 5mW以下の消費電力で、デバイスが自動的に無負荷モードに入り再起動します。これはIEC が策定した無負荷時の電力消費ゼロの定義を下回るため、実質上ゼロとみなされます。FEEDBACK ピンの電圧基準が厳密に規定されているため、ユニバーサル入力一次側コントロール電源で 5% から最大負荷までの定電圧精度が実現できます。起動時及び動作時電力は DRAIN ピンから直接供給されるので、起動回路は不要です。内部発振周波数ジッターにより、疑似ピークとアベレージモード EMI を大幅に削減し、フィルタ コストを最小限に抑えます。

Primary Side Regulated

LYTSwitch-0

LYTSwitch

概要

LYTSwitch-0 ファミリーは低コストの LED 電球及び T8 直管型アプリケーション用 IC です。LYTSwitch-0 デバイスは、700 V パワー MOSFET、発振器、ON/OFF 制御スキーム、EMI 低減機能、並びにサイクル・バイ・サイクル・カレントリミット及び過熱保護回路などの制御機能がワンチップ に組み込まれています。

製品ハイライト

高コスト効率

LYTSwitch-0 は、部品点数の少ない非絶縁型スイッチングにより非常に低価格の LED 照明アプリケーションを実現できます。

66 kHz 動作と周波数ジッタリングにより EMI フィルタ コストを非常に低く抑えることができます。

起動時及び動作時電力は DRAIN ピンの電圧から直接供給されるため、バイアス回路及び関連する回路部品は不要になります。

力率改善

LYTSwitch-0 ファミリーは、ヨーロッパ及び北アメリカにおける一般用照明アプリケーションの PFC 基準に容易に適合する設計を可能にします。

Non-Isolated Flyback Tapped Buck

LYTSwitch-4

LYTSwitch

製品ハイライト

  • ± 5% 以下の定電流 (CC) レギュレーション
  • 低入力電圧アプリケーション用に力率改善 (PFC)
  • トライアック調光及び非調光オプション

概要

高性能、一体化ドライバ、コントローラ、スイッチ

LYTSwitch-4 ファミリーが、THD と高調波に対する世界各国の規制要件に容易に適合する、高力率オフライン LED ドライバを実現します。 出力電流は厳密に制御され、CC 公差1は ± 5% 以下です。 標準的なアプリケーションで最高 92% の効率を容易に実現できます。

トライアック調光器の幅広い選択をサポート

LYTSwitch-4 ファミリーでは、リーディングエッジ及びトレーリングエッジ トライアック調光アプリケーションにおいて優れた立ち上がり特性を提供します。 これにより調光範囲が広く、狭い導通角からの立ち上がりでも素早く点灯できるドライバが実現します。 調光率は大きく、"ポップオン" 電流は小さくなっています。

Flyback Primary Side Regulated Non-Isolated Flyback Tapped Buck

LYTSwitch-5

LYTSwitch

概要

LYTSwitch™-5 ファミリーはワンコンバータ型 PFC 定電流 LED 用途 (電球、蛍光灯、バラスト) に最適です。

各デバイスには、高耐圧パワー MOSFET および不連続モードで動作させるための、可変周波数、可変 ON 時間制御コントローラが集積されています。コントローラには高速 (サイクルバイサイクル) カレント リミット、入力および出力 OVP、高度な温度検出回路も備わっています。

ローサイド スイッチング トポロジー、電気的に安定した SOURCE ピンによる冷却、および周波数ジッターの組み合わせによって、極めて低い EMI を実現しています。このため、入力フィルタ部�� が小型化され、音鳴りが大幅に抑制されます。

表 1 に示されている部品番号は、設計コストを最適化すると同時に、EcoSmart™ スイッチング技術によってデバイス サイズと負荷条件ごとに効率を最大化できる、3 つの異なる電力レベルおよび 2 つの MOSFET 電圧オプションを示します。

Flyback Primary Side Regulated Non-Isolated Flyback Buck/Boost/Buck-Boost Tapped Buck PFC

LYTSwitch-6

LYTSwitch

LYTSwitch-6 シリーズ ファミリーの IC は、特に小型筐体内または高い効率要件のオフライン LED ドライバの開発及び製造を飛躍的に簡略化します。LYTSwitch-6 アーキテクチャは、デバイスに一次側コントローラと二次側コントローラの両方が内蔵され、検出素子及び安全規格フィードバック メカニズムを単一の IC に組み込んでいる点において画期的な IC です。

Flyback Secondary Side - FluxLink Regulated

MinE-CAP

MinE-CAP

MinE-CAP IC は、出力リップル、動作効率、及びトランスの再設計をすることなく入力整流コンデンサのサイズを大幅に小さくすることが可能です。超高周波数スイッチング動作などの従来の技術と比較して、MinE-CAP は、超高周波数設計による複雑な EMI フィルタ及びトランス/クランプの電力損失増加の課題を克服しながら同等以上の電源全体の小型化を実現します。

Any

SENZero

SENZero

概要

SENZero は、高電圧の出力とスイッチング電源コントローラ間の抵抗信号経路による電力損失を削減する、小型で低コストのソリューションです。こうした経路の例には、力率改善システムの昇圧コントローラに接続されたフィードフォワードまたはフィードバック信号経路、2 スイッチ フォワード/LLC/ハーフ及びフルブリッジ コンバータのフィードフォワード信号経路などがあります。

このデバイスは、アプリケーションの要件に応じて、2 チャンネル版 (SEN012) 及び 3 チャンネル版 (SEN013) が利用可能になっています。内蔵のゲート ドライブ及び保護回路が、VCC ピンに印加される電圧に呼応して、内蔵の 650 V MOSFET にゲート ドライブ信号を送ります。このようなシンプルな構成により、システム VCC 出力を SENZero の入力として使用するだけで、既存のシステムへの組み込みが容易に行えます。

SENZero ファミリーは、低コストの小型 SO-8 パッケージを使用して PCB 領域を削減し、さらに、ピン間障害条件に対処できるピン構成を設計に取り入れています。

Any

SIC1182K

SCALE-iDriver

SIC1182K は、SiC MOSFET 向けの シングル チャンネル ゲート ドライバ(パッケージ:eSOP-R16B) です。強化ガルバニック絶縁は、Power Integrations の革新的で堅牢な絶縁技術である FluxLink によって実現されます。最大 ±8 A のピーク出力ドライブ電流により、最大定格電流 600 A (標準) のデバイスを駆動できます。

2-level Voltage Source 3-level NP-Clamped - Type 1 3-level NP-Clamped - Type 2 Multi-Level NP-Clamped

SIC118xKQ

SCALE-iDriver

SIC1181KQ と SIC1182KQ は、SiC MOSFET 用のシングル チャネル ゲートドライバです。ガルバニック強化絶縁は、Power Integrations の革新的で堅牢な絶縁技術である FluxLink 技術によって実現されます。最大 ±8 A のピーク出力ドライブ電流により、定格電流 600/800 A (typ.) までのデバイスを駆動できます。

2-level Voltage Source 3-level NP-Clamped - Type 1 3-level NP-Clamped - Type 2 Multi-Level NP-Clamped

SID1102K

SCALE-iDriver

SID1102K は、eSOP ワイドパッケージのシングル チャンネル IGBT 及び MOSFET のゲート ドライバです。強化絶縁は、Power Integrations の革新的な固体絶縁 FluxLink™ 技術によって実現されます。最大 5 A のピーク出力ドライブ電流により、この製品は最大 300 A の定格電流でデバイスを駆動できます。ブースター回路は、5 A を超えるゲート ドライバの要件下で使用でき、AUXGL 及び AUXGH の出力ピンは、最大 60 A で外部 N チャンネル MOSFET を駆動します。

コントローラ (PWM) 信号は 5 V の CMOS ロジックと互換性があり、外部の抵抗分割回路を使用すると 15 V レベルに調整することもできます。二次側の電圧管理により、+15 から -10 V のバイポーラ ゲート ドライブ電圧が提供されますが、+25 V の単一電圧のみ必要となります。+15 V ゲート ドライブ電圧は、チップの内蔵 Vee 電圧レギュレータにより制御されます。低電圧ログ アウトによりゲート信号がオフになり、IGBT または MOSFET の安全な操作を持続できます。

2-level Voltage Source 3-level NP-Clamped - Type 1 3-level NP-Clamped - Type 2 Multi-Level NP-Clamped

SID11x1K

SCALE-iDriver

SID11x1K は、eSOP パッケージに組み込まれたシングル チャンネル IGBT 及び MOSFET ドライバです。強化絶縁は、Power Integrations の革新的で堅牢な絶縁技術である FluxLink によって実現されます。8 A のピーク出力ドライブ電流により、アクティブ部品を追加せずに最大 600 A (標準) までのデバイスを駆動できます。SID11x1K 単独で駆動できるドライブ容量を超える場合は、外部アンプ (ブースター) を追加することもできます。ゲート制御のための安定した正負の電圧は、絶縁された単一電圧によって供給されます。

2-level Voltage Source 3-level NP-Clamped - Type 1 3-level NP-Clamped - Type 2 Multi-Level NP-Clamped

SID11X2K

SCALE-iDriver

SID11x2K は、標準 eSOP パッケージに組み込まれたシングル チャンネル IGBT 及び MOSFET ドライバです。強化されたガルバニック絶縁は、Power Integrations の革新的��固体絶縁 FluxLink 技術を使用することにより、実現されます。最大 8 A のピーク出力ドライブ電流により、この製品はアクティブ コンポーネントの追加を必要とせずに最大 600 A (標準) でデバイスを駆動できます。必要なゲート電流が SID11x2K の単独で供給可能な性能を超える大電流スイッチング半導体に対しては、外部アンプ (ブースター) を追加することもできます。ゲート制御のための安定した正負の電圧は、単一の単極絶縁電圧ソースによって供給されます。

高度なソフト シャット ダウン (ASSD) を含む短絡保護 (DESAT)、一次側/二次側のための低電圧ロックアウト (UVLO)、温度とプロセスで補正された出力インピーダンスを含むレイルツーレイル出力などの追加機能により、過酷な状況においても安全な動作が保証されます。

コントローラ (PWM と異常) 信号は 5 V の CMOS ロジックと互換性があり、外部の抵抗分割回路を使用すると 15 V レベルに調整できます。

2-level Voltage Source 3-level NP-Clamped - Type 1 3-level NP-Clamped - Type 2 Multi-Level NP-Clamped

SID11xxKQ

SCALE-iDriver

SID11xxKQ は、eSOP パッケージに組み込まれたシングル チャンネル IGBT 及び MOSFET ドライバです。強化絶縁は、Power Integrations の革新的で堅牢な絶縁技術である FluxLink によって実現されます。8 A のピーク出力ドライブ電流により、アクティブ部品を追加せずに最大 600 A (標準) までの IGBT 及び MOSFET を駆動できます。SID11xxKQ 単独で駆動できるドライブ容量を超える場合は、外部アンプ (ブースター) を追加することもできます。ゲート制御のための安定した正負の電圧は、一つの単極絶縁電圧によって供給されます。

2-level Voltage Source 3-level NP-Clamped - Type 1 3-level NP-Clamped - Type 2 Multi-Level NP-Clamped

TinySwitch-4

TinySwitch

概要

入力電圧補正過負荷保護機能により、TinySwitch-4 デバイスはユニバーサル入力電圧範囲で最大過負荷の変動を劇的に抑えます。 これは PC の待機電源や CV アダプタなどのアプリケーションで過負荷異常状態時の最大出力を制限するのに特に有用です。 また、TinySwitch-4 には 725 V MOSFET が搭載されており、跳ね返り電圧及びバス電圧の高い設計において容易に 80% のディレーティングを可能にします。 BP/M ピンにより MOSFET のカレントリミットを調整することができ、様々な実装状況において電力供給と効率の最適化を図ることができます。 ON 時間延長機能は、低入力電圧時のレギュレーション範囲を拡大し、低い入力容量で必要な保持時間が得られます。

Secondary Side - Opto Regulated

TinySwitch-III

TinySwitch

概要:

  • シンプルな ON/OFF 制御で位相補正が不要
  • BP/M コンデンサの値によりカレントリミットを選択可能
  • ハイ・カレントリミットは、ピーク電力を拡張し、オープン フレーム設計時に最大連続電力を拡張する
  • 高精度な I2f パラメータ公差により、システム コストを削減、最大過負荷電力を最小限にし、トランス、一次側クランプ、及び二次側部品のコストを削減
  • ON 時間延長 - 低入力レギュレーション範囲/保持時間を拡大し、入力コンデンサを削減する
  • 周波数ジッタリングにより、EMI フィルタ コストを削減

アプリケーション:

  • 携帯電話/コードレス電話、PDA、デジタル カメラ、MP3/ポータブル オーディオ、電気カミソリ等の充電器/アダプタ
  • PC 待機電源やその他の補助電源
  • DVD/PVR、その他の低電力セットトップ デコーダ
  • 家電製品、産業用装置、測定機器類の電源
Secondary Side - Opto Regulated

TinySwitch-LT

TinySwitch

TinySwitch-LT には、650 V 耐圧パワー MOSFET、発振器、高電圧スイッチング電流源、カレント リミット (ユーザー選択が可能)、及び過熱保護回路が組み込まれています。この IC ファミリーは、ON/OFF 制御方式を使用し、低システム コストで広いパワー領域をカバーする設計自由度の高いソリューションを提供します。

製品ハイライト:

  • 650 V 耐圧の内蔵 MOSFET
  • シンプルな ON/OFF 制御で位相補正回路が不要
  • BP/M コンデンサの値によりカレント リミットを選択可能
  • ハイ カレント リミットは、ピーク電力を拡張し、オープン フレーム設計時に最大連続電力を拡張
  • 高精度な I2f パラメータ公差により、最大過負荷電力を最小化し、トランス、一次側クランプ、及び二次側部品を最適化することでシステム コストを削減
  • ON 時間の拡張 - 低入力レギュレーション範囲/保持時間を拡大し、入力整流コンデンサを削減
  • 周波数ジッタリングにより、EMI フィルタ コストを削減
Secondary Side - Opto Regulated

TOPSwitch-HX

TOPSwitch

概要:

TOPSwitch-HX は、700 V パワー MOSFET、高圧電流源、PWM コントロール回路、発振器、過熱保護回路、回路保護及びその他の制御回路を、ワンチップ上に集積しています。

Secondary Side - Opto Regulated

TOPSwitch-JX

TOPSwitch

概要

TOPSwitch-JX は、低コストで725 V 耐圧 MOSFET、高電圧スイッチング、マルチモード PWM 制御回路、発振器、過熱保護、保護回路及びその他の制御回路をワンチップ上に集積しています。

Secondary Side - Opto Regulated