ソリューション ファインダー

LNK586GG

待機電力ゼロを実現するオフライン スイッチング電源用 IC

アプリケーション
製品詳細

概要

LinkZero-AX は、補助電源の設計において待機電力消費 0.00 W を実現するスイッチング電源用 IC です。LinkZero-AX の魅力は、効率性に優れた革新的な停止モードにあります。この機能は、最終製品がアイドル状態または待機状態のときに補助電源をオフにします。停止モードは、マイクロコントローラからアクセスできる信号により開始されます。停止モードに入ると、内部のスイッチング制御回路が完全に停止します。ただし、この停止モードの間もバイパス ピンが定電圧に保たれているため、リセット パルスまたはスイッチオンにより LinkZero-AX IC をウェイクアップすることが可能です。

LinkZero-AX を CAPZero や SENZero と併用すれば、ハイパワー製品の待機時電力消費を 5 mW 程度、実質的にはゼロに抑えることができます。また、停止モード中、LinkZero-AX は定電圧のバイパス ピンから 4 V 入力時で最大 500 µA を供給します。この電流が、停止モード中にシステムの他の部分が待機状態にある時に、システムのウェイクアップ センサーの電力として使用されます。この機能は、システムの待機時電力消費を増加させますが、電源のスイッチングを必要とせずに低電流センサーに電力を供給するための手段として利用できます。

製品ハイライト

待機電力ゼロでシステム コストを最小化

  • シンプルなシステム構成で待機時/停止時の電力消費ゼロを実現、ユーザー制御によるウェイクアップ
  • 非常に高精度な IC パラメータ補償により、システムの製造歩留まりが改善
  • 低コストのクランプレス設計に最適
  • 周波数ジッタリングにより EMI フィルタコストを大幅に削減
  • パッケージの沿面距離拡大され、システムの市場における信頼性が向上

優れた保護/安全特性

  • 自動復帰タイプ過熱保護機能 - 自動復帰機能により市場返品を削減
  • 全世界対応ユニバーサル入力動作が可能
  • オートリスタート機能により、出力短絡やオープン ループ等異常時の供給電力を 85% 以上低減
  • シンプルな ON/OFF 制御で帰還ループ補償部品が不要
  • バンド幅が広く、オーバーシュートの無い高速起動

EcoSmart - 高いエネルギー効率

  • 待機時/停止時の消費電力は 230 VAC 入力で 3mW 未満*
  • 追加部品無しで世界中のあらゆるエネルギー効率規制に容易に適合
  • ON/OFF 制御で、超軽負荷まで一定の効率が得られる

応用例

  • 超低電力の待機電源及び補助電源

*IEC 62301、条項 4.5 により、5 mW 未満の待機時電力消費は 0 に切り捨てられます。

仕様
仕様
出力 (最大) オープンフレーム, 230V 6.50 W
出力 (最大) オープンフレーム, ユニバーサル 5.50 W
絶縁破壊電圧 700 V
入力電圧 (最小) 85 V
入力電圧 (最大) 265 V
自動再起動と過電圧応答 Latch Off
ICパッケージ SMD-8C
集積ダイオード
内部スイッチ Yes
取付タイプ Surface Mount
過熱応答 Hysteretic
PowiGaN?
動作温度 - 最小 -40 °C
動作温度 - 最大 150 °C
制御方式 Primary-side
Control Features PMIC
Frequency Jittering
Auto-Restart/Latching Fault Response
On/Off Control
Power-down Mode
保護機能
Output Undervoltage
Overtemperature
Input Overvoltage
Input Undervoltage
Output Overvoltage
Output Short Circuit
Output Open Loop
出力プロファイル CV
トポロジー Flyback
Product Sub-Type PMIC
二次応答 Auto-restart
起動電圧 3.00V