Power Integrations、第 4 四半期の決算を報告

February 1st, 2017

Power Integrations は本日、2016 年 12 月 31 日締めの四半期決算を発表しました。第 4 四半期の純収入は 1 億 110 万米ドルで、同年第 3 四半期比 3% 減、前年同四半期比では 16% 増になりました。純益は 1,360 万米ドル、希薄株 1 株当たり利益は 0.46 米ドルでした。尚、2016 年第 3 四半期の希薄株 1 株当たり利益は 0.48 米ドル、前年同四半期の希薄株 1 株当たり利益は 0.44 米ドルでした。第 2 四半期の営業活動によるキャッシュフローは 2,770 万米ドルでした。

Power Integrations の社長兼 CEO である Balu Balakrishnan は、次のように述べています。「当社は 2016 年を好調な四半期で終えることができました。2017 年は、革新的な製品、対応可能な市場の拡大、及びモバイル デバイス向け高速充電、さらに発展するスマート ホームとスマート家電、より高効率でクリーンなエネルギーを推進する世界的な動きの継続などの力強い長期的傾向による勢いが継続するでしょう」

最新のニュースの詳細をご覧ください。