Power Integrations、第 3 四半期の決算を報告

October 27th, 2016

Power Integrations は本日、2016 年 9 月 30 日締めの四半期決算を発表しました。第 3 四半期の純収入は 1 億 380 万ドルで、同年第 2 四半期比 7% 増、前年同四半期比で 17% 増になりました。純益は 1,420 万米ドル、希薄株 1 株当たり利益は 0.48 米ドルでした。尚、2016 年第 2 四半期の希薄株 1 株当たり利益は 0.38 米ドル、前年同四半期の希薄株 1 株当たり利益は 0.39 米ドルでした。第 3 四半期の営業活動によるキャッシュフローは 2,630 万米ドルでした。

Power Integrations の社長兼 CEO である Balu Balakrishnan は、次のように述べています。「当社の四半期収入は前年同四半期比で 17% 増になり、初めて 1 億ドルを突破しました。当社は 2016 年に 2 桁の収入増に向けて進んでおり、InnoSwitch™ 製品サイクル、高電力と照明の市場における新製品、及び対応できる市場が今後数年間さらに拡大される堅牢な製品パイプラインにより、2017 年もこの勢いが継続すると予想しています。

プレス リリースをご覧ください。