Power Integrations、第 2 四半期の決算を報告

July 29th, 2015

Power Integrations は本日、2015 年 6 月 30 日締めの四半期決算を発表しました。第 2 四半期の純収入は 8530 万米ドルで、前四半期比 3% 増、2014 年第 2 四半期比 4% 減となりました。

Power Integrations の社長兼 CEO である Balu Balakrishnan は、次のように述べています。「多くの同業者と同じように、第 2 四半期の需要は予想より低いものでした。 しかし、同四半期中、運営費を先見的に調整し、 確実な売上と強力なキャッシュ フローを達成しました。

「マクロ経済的要因は依然として不安材料ではありますが、第 2 四半期後半では、売上と受注は上昇傾向にありました。第 3 四半期では、引き続き増収を見込んでいます。 この増収は主に、弊社の新しい InnoSwitch™ 製品ファミリーの採用によるものです。 携帯機器市場に引き続き投入しており、現在、他のエンド マーケットのお客様による採用も増えています 」。

詳細は、「今日のプレス リリース」をご覧ください。