Power Integrations、第 4 四半期決算及び 2013 年の通期決算を報告

February 3rd, 2014

Power Integrations は本日、2013 年 12 月 31日締めの四半期決算及び年度決算を発表しました。四半期の純収入は 9040 万米ドルで、前四半期比 1% 減、2012 年第 4 四半期比 14% 増となりました。今四半期の GAAP 純益は 1600 万米ドル、希薄株 1 株当たり利益が 0.52 米ドルとなっています。尚、前四半期の希薄株 1 株当たり利益は 0.54 米ドル、2012 年第 4 四半期の希薄株 1 株当たり利益は 0.33 米ドルでした。今四半期の GAAP 粗利益率は 53.5%、営業利益率は 16.7% でした。

Power Integrations の社長兼 CEO である Balu Balakrishnan は、次のように述べています。 「2013 は Power Integrations にとって素晴らしい年でした。営業利益は 2 桁成長し、非 GAAP EPS は 37パーセント成長しました。そして営業活動によるキャッシュ フローはほぼ 10000 万米ドルでした。 本年を好調な四半期で終えることができ、2014 年以降に向けても好位置についていると確信します。

完全なプレス リリースをご覧ください