Power Integration の高周波数 2 スイッチフォワード IC でシステム コストと基板面積を削減

November 12th, 2013

Power Integrations は本日、HiperTFS™-2 (2 スイッチ フォワード及びフライバック電源コントローラと高耐圧 MOSFET を組み合わせた IC のファミリー)を発表しました。この高い集積レベルにより、20 個を超える部品を節約し、結果として小型化、高電力密度を実現します。メイン コンバータは、66 kHz あるいは 132 kHz からスイッチング周波数を選択できるので、磁気部品を小型化でき、システムコストを削減することができます。

詳細は、本日のプレス リリースをご覧ください