200 V Qspeed ダイオードは効率を最適化し、EMI を最小化

May 13th, 2013

Power Integrations は本日、200 V ダイオードの LQA200 シリーズを発表しました。同社の Qspeed™高性能シリコン ダイオードは、「ソフト」スイッチや低逆回復電荷 (Qrr) を提供する PIN テクノロジに基づいています。このような各種機能の独自のバランスにより、高周波操作が可能になり、運用効率を最大限に高めながらも小型で低コストな磁気部品を使用できるようになります。

詳細は、今日のプレス リリースか、または Qspeed Q-シリーズ製品のページをご覧ください。